病院のご紹介
外来のご案内
診療科のご紹介
ドクターのご紹介
入院のご案内
入院に際して

患者さま・ご家族の方


入院のしおり

入院のしおり 2


場所・交通手段
救急施設ご案内
その他の部門
リンク集

ホームへもどる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ


入院のしおり

11 特別室料金
    入室ご希望の方は各病棟看護師長にご相談下さい。但し、入室をご希望されても部屋数が
    限られていますので、満床等の場合にお断りすることがあります。当院では、昼夜を問わず
    救急患者の入院があり、病状によっては個室を準備しなければならない状況もあります。
    個室料金をお支払いになって入室されておられましても、やむを得ず転室していただく場合
    もございますので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

           
種類 料金 病棟 部屋数 付帯設備

特別室A

¥10,800

3階東・3階西
4階東・4階西

バス・トイレ・収納棚・冷蔵庫
テレビ・ソファー・キッチン

特別室B

¥8,640

3階東・3階西
4階東・4階西

シャワー・トイレ・収納棚
テレビ(有料)・ミニ保冷庫(有料)
ソファー・キッチン

個室A

¥4,320

3階東・3階西

シャワー・トイレ・収納棚
テレビ(有料)・ミニ保冷庫(有料)

個室B

¥3,240

3階東・3階西
4階東・4階西

20

トイレ・収納棚・テレビ(有料)
ミニ保冷庫(有料)

※ 上記の室料は各部屋とも、1日あたりの料金です。
※ 上記料金は消費税(8%)が含まれます。


12 退 院
(1) 主治医の許可後、必ず受付にお立ち寄り下さい。
(2) 医療費の請求書が出来ましたら、ご連絡致しますので、お支払いを終えて退院して下さい。
(3) 日曜、祭日等の退院は原則として認めておりません。特別な事情のある方は主治医及び
    病棟看護師長にご相談下さい。

退院時における未清算は原則として認めておりませんので事前のご準備をお願いいたします。



13 医療並びに福祉についての相談
(1) 医療費
(2) 社会保障(障害年金、身体障害者手帳、諸手当)
(3) 施設入所
(4) 退院(転院)について
(5) 在宅福祉サービス
(6) 家庭的な問題
(7) その他院内問題

専門の職員(社会福祉士)が、ご相談をお受けいたします。


14 電話の取継ぎについて
 入院患者様の病状に関するお電話でのお問い合わせには原則
 としてお応えできないようになっておりますのでご了承下さい。
 病棟でのお取次ぎは、下記時間帯に限ります。
 なお、緊急の場合は下記時間外でも用件を伝言いたします。
  9:30 〜 20:00
  ※3分以内でお願いいたします。

15 患者家族控え室
2階エレベーターの両側にあります。
 ・ICU用(家族控室1,2,3)
 ・手術室用(家族控室5,6)
[お願い]
 ・ご利用案内が各控え室に掲示してあります。
  きまりをお守りいただきますようお願いいたします。
 ・不審者の侵入を防ぐため、「面会カード」を配布しています。
  万一、不審者もしくは面会カードを持たずに控え室をご利用の方にお気づきのときは、
  職員にお知らせください。
16 携帯電話及びPHSのご利用について
  院内では、通話可能区域として各階公衆電話付近を指定しております。マナーモードに設定して
  ご使用下さい。
手術室、ICU、診察室、CT室、MRI室は使用禁止区域ですので、携帯電話及び
  PHSの電源はお切りください。

  携帯電話・PHSは、電源を入れた状態では、通話中以外でも自動的に電波を発射するため医用
  電気機器及び心臓ペースメーカー等に障害を及ぼします。半径1メートル以内へは近づかないで
  下さい。院内での受信の際は一度お切りになった上で、通話可能区域でお願いいたします。
  使用禁止区域外でのメールの使用制限はありません。

17 その他
(1) 売店は1階総合受付奥にあります。
     営業時間:年中無休 7時30分〜19時00分
(2) 公衆電話は1階、3階、4階にあります。
     テレホンカードは1階売店で販売しています。
(3) コインランドリーは各病棟に設置されているものをご利用ください。
     ※有料でのクリーニングもあります。詳細は看護師にご相談ください。
退院時の医師、看護師等への謝礼はご遠慮申し上げます。



入院時の食事代の負担額(1食につき)
一般・老人   460円
低所得(U)
 (市町村民税非課税世帯等)
90日までの入院 210円
90日を超える入院 160円
低所得(T)
 (70歳以上の方のみ)
 老齢福祉年金の受給権者
  100円

  

※標準負担額の減額対象者、医療保険の高齢受給者や老人医療受給者に
 係る「低所得(T)(U)」に該当する方は、「
限度額適用・標準負担額減額
 認定証
」の交付を市町村役場に申請して下さい。交付された「限度額適用・
 標準負担額減額認定証」は保険証と一緒に1階病院受付へご提出ください。

  ご提出がない場合は、標準負担額でご請求いたします。

          早めの認定手続きをされます様お願いします。

もどる


病院のご紹介 | 外来のご紹介 | 診療科のご紹介 | ドクターのご紹介 | 入院のご案内
場所・交通手段 | 救急施設のご案内 | その他の部門 | リンク集 | 会員専用ページ

このページのトップへ
Copyright© 2003 Miyakonojo Rejional Medical Center, All Rights Reserved.